こんにちは!

リゾートバイトで知り合った
日本語ぺらぺらの中華系マレーシア人男性とお付き合いして
現在マレーシア在住ののんたと申します。
30代になって5年お付き合いした男性と別れ、
お金もなく途方に暮れていた私が選んだのが
リゾートバイトという働き方でした。

この記事では
リゾートバイトってどんなもの?
仕事や勤務地はどうやって選ぶの?
社会保険ってどうなるの?
交通費、家賃、光熱費、食費は?
社員寮(住み込み)ってどんな感じ?
派遣会社の選び方
おすすめの派遣会社
について書いていきたいと思います!

海外在住で仕事を辞めていったん日本に帰る方とか
住む家がすぐになくて困る方とかにも
リゾートバイトはおすすめです♪

■リゾートバイトってどんなもの?

リゾートバイトは、全国のリゾート地にあるホテルや旅館、スキー場、
テーマパークなどで住み込みで働く仕事のことです。期間はだいたい2~3ヶ月。
勤務地によって募集期間が違いますが、自分の都合の良い期間で交渉も可能。
働いてみて気に入れば延長もできます!

リゾートバイト会社は派遣会社という扱い?なので
正直、場所によっては勤務地の正社員の方よりお給料がよいです。
きちんとした会社を通して契約した派遣社員という事で、
勤務時間を超えたら時給が上がりますしかなり好条件だと思います。
時給が爆上がりしちゃうので、どんなに忙しくても
優先的に定時退社させてくれる場所も多いです笑
 
住み込みなので、選ぶリゾート地によって色んなメリットがあります。

のんたが経験した例は下記の通り

・温泉地での勤務:
 温泉利用し放題
 (お肌つるつる!肌質良くなりました!)
・スキー場での勤務:
 シーズンパス、レンタルウェア、レンタルスキー、レンタルスノーボード無料
 (スノボが出来るようになりました!)
・遊園地での勤務:
 遊園地入場無料、乗り放題
人によって、夏は沖縄でダイビング冬はスノボとか、温泉地が好きで温泉巡りしてる人とか、遊園地が好きで遊園地巡りしてる人とか、海外旅行の為に一つの場所で長く勤務してる人とか資格を取るための学校代を稼ぐ人とか本当に色々です。


コロナ禍の為減っているかもしれませんが
外国の方が一緒に働くことも多く、リゾートバイトのおかげで中国、韓国、台湾、ポーランド、インドネシアに友達ができて、恋人がマレーシア人になりました!!
もちろん日本人のお友だちとも出会えたので
私はリゾートバイトで人生が変わったと言っても過言ではありません。

■仕事や勤務地はどうやって選ぶの?

​まずはリゾートバイト会社に登録をします。
そこで自分の行きたい場所や条件に合った仕事を探します。
全国で募集があるので、友だちに会いたいから友だちの住んでいる家の近くを条件にして探したり、自分の都合に合う場所で都合の良い条件で選ぶことが可能です。

ホテルや地域によって担当者がついていて、担当者と話しながら決めていけます。
ネットで気になったものを担当者に伝えて詳しい募集内容を見せてもらいます。

ネットに載っていない、働く時の服装、必要なもの、別途かかる料金、交通費の条件、寮の設備、あとは行く場所の雰囲気とかも派遣会社に聞くことが可能です。

のんたがこだわっていた条件は
・絶対個室
・通しのシフトです。
人によってこだわりポイントが違うと思うので譲れないこだわりと、ある程度の働きたい地域を伝えると担当者があれこれオススメを送ってくれます。

仕事内容も色々ですし、料金や条件も派遣会社によって違うので
いくつか登録して比べるのがおすすめです。

■社会保険ってどうなるの?

だいたいの派遣会社が2ヶ月以上働く事によって付けてくれます。会社によるので要確認です。

■交通費、家賃、光熱費、食費は?

​交通費、光熱費、家賃、食費に関しては、契約するリゾート地によって条件が違います。
だいたい共通している条件として

「交通費は契約期間を満了しなければ払われない」ところが殆どです。

交通費の金額もリゾート地によって違います。
光熱費、家賃、食費全てタダのところも沢山ありますので、派遣会社と話しながら自分に合う条件の場所を探してみましょう!

■社員寮(住み込み)ってどんな感じ

社員寮はほとんどが男女別で行き来を禁じられています。
場所によっては玄関入り口や階ごとに
しっかり監視カメラをつけている寮もありますし

同じ建物内で階ごとに男女が分かれているのみの場所もあります。
カップル寮があるリバートバイト先も稀ですがありますよ!

だいたいの寮には談話室があって
男女共有でお話やくつろげるスペースが用意されています。
仲良くなった人たちとそこでたこ焼きパーティーとか焼肉とか飲み会して
交流を深めることができます。※もちろん関わらないということも可能です笑

洗濯機や乾燥機、トイレ、お風呂やシャワーはもちろん男女別で、
女性は女性、男性は男性同士で共有です。
乾燥機とお風呂は場所によってないこともあります。
私はお風呂がある寮にあたると、
仕事から帰ってきて湯が沸いていることに幸せを感じます。

完全に一人暮らしの部屋と変わらない作りの寮もあります。
その場合はキッチンやトイレやお風呂すべて部屋にあるので
掃除やゴミ出しお風呂がとても億劫に感じます。。
(共有の時は管理人さんや掃除の方が共有部分を掃除してくれて、ゴミも分別はもちろんありますが寮内に捨てるのみでよいので正直すごく楽です。)

施設の設備は本当に場所によりますし、ネットの情報には細かく書いてないですが
日々の生活のことで重要なことですので(例えばWIFIや冷蔵庫があるかないか)
必ず気になった場所は担当者に確認してください。

のんたは一人が大好きなので、常に個室を選んでいました。
一人の時間を楽しんだり、時には談話室でわいわいしたり
時には仲良くなった子とお部屋でおしゃべりしたりと楽しく過ごしていました。

■派遣会社の選び方

リゾートバイトの派遣会社はいくつかあります。
会社によって契約してるリゾート地の数が違ったり、同じリゾート地でも期間や時給が違うことがあるので、まずはいくつか登録し、気になったら問い合わせて詳しい情報をもらって比べること。
ネットに出てる情報だけでは足りないです。

色々な会社から話を聞いてみて、自分に合う派遣会社を選ぶのが1番です。

数ヶ月とは言っても契約すると、
何かあった時に対応してもらうのは契約した派遣会社が主になります。万が一、リゾート地とトラブルになった場合を考えるとしっかり選ぶ必要があります。

ポイントとしては
・レスポンスの速さ
・愛想のよさ(親身になってくれるか)

が重要かなと思います。

仕事を決める前にしっかりと条件などの話し合い、不安点も派遣会社に質問してきちんと回答してくれるかは大切だと思います。

​■勤務地の選び方

仕事の内容も職場の人も正直、行ってみないと分からないですが
ハズレを引かない為にある程度のポイントがあります。

まず、合わない人がいる可能性を大前提に
契約期間は極力最高で3ヶ月にします。
気に入れば延長をお願いする事もできます。
しかし合わない人がいたり仕事内容が辛い時、契約期間満了せず辞めるとその後その派遣会社で働けなくなったり、交通費が実費になったり良いことがありません。

失敗する事も考えてまずは短めからスタートするのがおすすめです。

もう一つは、派遣会社の担当者に
職場の雰囲気やリピーターが多いか確認することです。リピーターが多いかどうかは募集要項に書いている事も多いのでそこで判断してもいいです。

なぜこれが大切かというと、勤務地がこのリゾートバイトという仕組みに慣れていない場合、仕事の教え方や関わり方が下手くその可能性があります。いちいち派遣会社に確認をとったりと、正直すごく面倒です。


リピーターが多いというのは気に入って戻ってくる人が多い人気の勤務地です。
働きやすい可能性が高いです。
また、リゾートバイトを長年多く雇った経験ある勤務地では、一緒に働く社員の方からも「短期で来ている子」と認識してもらえ、仕事も教え慣れてるのでスムーズですし、手続きに関しても勤務先の方が熟知しており、派遣会社に問い合わせせず解決する事も多いです。

気になる勤務地について問い合わせすると、この辺のことは大体教えてくれます。
担当者によっては「ここの勤務地、厳しい人がいるみたいで、もしかしたら働くの辛いかもしれません」とか途中で辞めた人が多い勤務地だと事前に教えてくれます。
※実際に上記のようにめちゃくちゃ心配された勤務地で働いた事がありますが、お局様と仲良くなれて楽しく契約期間満了した経験ありです笑

■おすすめの派遣会社

私が登録していた派遣会社を紹介いたします。
1.ヒューマニック
2.グッドマンサービス
3.アルファリゾート
4.ダイブ


1.ヒューマニック 仕事件数業界NO.1 !!

色々な派遣会社に登録して、相談に乗ってもらいましたが
結果的に3年間ずっとヒューマニックにお世話になっていました。

ほかの派遣会社に比べると時給が安いというデメリットがありますが
やはり仕事件数が多く、自分の細かいこだわりに合うお仕事が見つけやすいです。

担当者がいつも丁寧で優しくて私はヒューマニックが大好きです。

フレンドリーな担当者が多いイメージです。

2.グッドマンサービス

生活費のかからない住み込みバイト?業界No.1の高時給 リゾートバイト.com
なにより高時給!!

高時給で有名なグッドマンさん。同じ勤務先で働いてる子も多く契約していました!
ヒューマニックと同じくらい人気のある派遣会社だと思います。同じ仕事してるのにグッドマンで契約している人はいつも私より給料高かったです笑

仕事選びの時は親身になって一緒に条件の合う場所を探してくれましたが、たまたまご縁がなく契約には至りませんでした。仕事選びの為、数人とお話ししましたが皆さんとても良い人でした。契約満了でボーナスのある求人や、ここにしかない求人も多く魅力的です。

3. アルファリゾート


高時給の求人が多く女性におすすめ(女性支持率No1)

アルファリゾートで長く勤務(派遣先を変えてもOK)
することにより時給や特典がつくようです。また魅力の一つとして無料で英会話レッスンを受けられることが上げられます!
24時間365日回数無制限の英会話レッスンが無料!!

海外旅行に行く為にリゾートバイトしてる方も中には多くいると思いますが
そういった方にはアルファリゾートはとってもおすすめです!
正直これだけでアルファリゾートにしようか悩んだんですが
探している仕事条件と合うものがなく、泣く泣く断念、、。担当者の方もかなり親切で本当に魅力的な会社だと思います!!

4.ダイブ

リゾートバイトのお仕事検索・紹介なら【ダイブ】

仕事件数はそんなに多くなく、時給も他と比べて高くはありません。
同じ勤務先でもダイブで契約してる人と数人一緒に働きました。

担当者が親切でかなり親身にリゾートバイト中の相談にも乗ってくれていました!
一緒に働いていた子はしょっちゅう担当者とお話ししていましたよ笑
ダイブでは今沖縄の求人を強化中のようです!ダイブにしかない求人もあるようなので沖縄でのリゾバを検討してる方は登録して、担当者とお話しと資料をもらうのをおすすめします!

■最後に

​リゾートバイトを始める前は

「高時給!高待遇!家賃光熱費食費無料!」なんて絶対に怪しい、、
そんなうまい話あるかい。と思ってました。
ありました。

光熱費家賃食費に関しては勤務先によりますが、一人暮らしをするより圧倒的に費用を抑えられます。食費がかかったとしても社員食堂で数百円で物凄く美味しいご飯食べられたりします。(ご飯のおいしさはそれぞれ!ハズレの時もあります!笑。無料なのに高級ホテル並みの美味しさの時もあります!)

旅行で数日観光するのと、住んでみるのとでは見える景色が違うなと感じます。
私は派遣に行った場所をどこもとても大好きになりました。

始めるきっかけは人それぞれ
仕事が辛いとか、実家に居場所がないとか、自分のこと誰も知らない場所に行って働いてみたいとか、そんなネガティブな理由で始めてもいいと思います。
私がそれでした。

色んな場所に行って、色んな人に出逢って
色んな仕事をしてみて、知らなかった自分を沢山見つけることが出来ました。

派遣が終わってからも
仲良くなった方から贈り物をもらったり交流は続いています。

社員食堂のおばちゃんからりんごが届いたり↓
8a2cd55b


沖縄で一緒に働いてた方から大量にお土産いただいたり↓


IMG_4021

現地にお金を落とすという意味で、毎回記念に自分用のお土産も買ってます。

短い期間から始めることも可能です
不安になったら担当者と直接話してみると雰囲気を掴めて安心すると思います!






スポンサードリンク